ミニインプラント(下顎専用義歯安定装置)

自由診療

(下顎専用義歯安定装置)は固いものや、餅、飴などのようなくっつくものを義歯によって安心して食べたい、という方のための補助的インプラントです。
少し麻酔をして、直径1.8ミリの細いチタン製のネジを歯ぐきの上から埋め込みます。そして入れ歯の裏側に特殊な金具を付けてちょうどホックで留める様に入れ歯とネジをカチッと装着し、ご自身で簡単に入れ歯を留めたり外したり出来ます。

通常の保険義歯義歯側のアタッチメント
ミニインプラント植立後

インプラントの植立と義歯の加工は1回の通院で済み、治療直後から動かない義歯を実感できます。(使用していただきながら義歯の調整等で数回通院していただく必要はあります。)

ミニインプラント4本植立の治療費用は20万円です。

特徴

  • 義歯加工、インプラント植立そのものは1来院で終了します。
  • 麻酔をして治療します。
  • 歯ぐきを切ったりしません。
  • 治療後すぐに食事が出来ます。
  • 入れ歯が動かなくなります。
  • 入れ歯の着脱が自由です。
  • 痛みは殆どありません。

次のような方にお勧めです。

  • 下のいれ歯が動いて不快感のある方
  • 固いものやひっつくものを普通に食べてみたい方。
  • 十分に噛めないので胃腸が弱い方。
  • 入れ歯を気にしないで思いっきり会話をしたい方
  • 入れ歯を気にしないで思いっきり笑いたい方

治療の手順

麻酔をします。

歯ぐきの上から骨の表面にプツッと小さな穴を開けます。

ミニインプラントをドライバーに固定してゆっくりねじ込んでいきます。

入れ歯の裏側をくり抜きます。

インプラントの頭に金具を取り付けます。

その金具を入れ歯の裏側に固定します。

終了

診療日のご案内