歯牙漂白(ホワイトニング)

自由診療

 ホワイトニング法には以下の方法があり、患者様の日常スケジュールや症状に対し負担が少ない方法を選択いただくことができます。

多くの方に好評をいただいている当院のおすすめホワイトニングは「オパレッセンス」を用いた自宅ホワイトニングです。

 

ホワイトニングには以下の方法がございます。

  • 院内でホワイトニング: 数回通院していただきます。歯科医により施術が行われます。(神経がなく変色が強い歯を対象にします)
  • 自宅でホワイトニング: ホワイトニングキットを持ち帰りいただき、ご自身で施術する方法です。上下歯列をそれぞれ約一週間づつ処置していただきます。

ホームホワイトニング(オパレッセンス)の手順

  1. まず、歯科医が歯と歯肉が健康な状態であるかを診察します。虫歯があれば、治療が先に必要な場合もあります。また、白い詰め物・被せ物をお考えの場合は、ホワイトニング後に制作していくことをお奨めします。
  2. ホワイトニング用のトレー(マウスピース)を作るための型を取ります。
  3. 就寝前、トレーにジェル剤(ホワイトニング剤)を流し込みます。
  4. 歯を磨き、ジェル剤が入ったトレーを口に入れ、トレーの端から歯に合わせます。
  5. はみ出した余分なジェルを清潔な指か柔らかい歯ブラシで取り除きます。
  6. 口を2回すすぎます(すすいだ水は飲み込まないで下さい)。
  7. そのまま就寝し、朝起きたらトレーを外し、口をよくすすいで下さい。
  8. ホワイトニング終了後、1時間はコーヒーなど着色性の飲食物は避けて下さい。

歯質やホワイトニングに割ける時間により、歯が白くなる期間(日数)には個人差がありますが、早い方では各歯列ごと約1週間でホワイトニングが完了します(つまり、上下の歯列で2週間程度かかります)。

ホワイトニング完了後、色が合わなくなった前歯の詰め物の詰め替えなどの調整を行い、立体的な色調バランスをとります。

全顎ホワイトニングは31500円、一歯のみ5000円となります。

診療日のご案内